ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

FX・暗号資産・先物取引

SBI VCトレードのポイントサイト経由でもらえる最高額検索

この記事では「SBI VCトレード」のポイントサイト経由でもらえる情報を載せています。
SBI VCトレード
ポイ活イズム
ポイ活イズム
以下の「獲得ポイント数(還元率)」はハピタスでの掲載情報になります。
・獲得ポイント数(還元率):5,000円
SBI VCトレード
ハピタスでポイントを獲得する手順については、下記の記事をご覧ください。

「SBI VCトレード」案件のポイントサイト別比較

※2024年4月18日更新
ハピタス
5,000円
モッピー
5,000円
げん玉
ポイントタウン
ポイントインカム
6,500円
ちょびリッチ
ワラウ
6,500円

その他のおすすめ案件

「SBI VCトレード」案件概要

ポイ活イズム
ポイ活イズム
以下はハピタスでの掲載情報になります。
※2024年4月18日更新

~SBI VCトレードが選ばれる3つの理由~★暗号資産取引の各種手数料がすべて無料口座開設手数料・ロスカット手数料・口座維持手数料・入出金手数料・取引手数料・入出庫手数料が0円★500円から自動で暗号資産の積み立てが可能初めての方でも、安心のワンコイン500円から毎回自動で買付を行う事が可能ですBTCをはじめ、取り扱い全銘柄で積み立て購入が可能なので、コツコツはじめやすい!★対象銘柄保有・貸コインで毎月暗号資産が増えていく対象銘柄をSBI VCトレードで保有しているだけで、毎月自動的に報酬を受け取る事(ステーキング)や貸コイン(レンディング)で貸出期間などに応じた利用料(=貸借料)を受け取る事も可能なので、長期的に保有されたいお客様におすすめ!----------------------------------------------------------

「SBI VCトレード」のポイント獲得条件と却下条件

ポイ活イズム
ポイ活イズム
以下はハピタスでのポイント獲得条件と却下条件の掲載情報になります。
※2024年4月18日更新

ポイント獲得条件

【ポイント獲得条件】販売所(現物)で10万円以上の暗号資産購入完了(メールアドレス登録から30日以内)※同一世帯のお申し込みも対象となります。

ポイント却下条件

【ポイント却下条件】・他取引形態、サービスでの購入数量はカウント対象外(販売所(現物)のみでの購入数量を対象)・ポイント付与前に、全額出金(出庫)/アカウント解約をした場合・メールアドレス登録から30日以内に販売所で10万円以上の暗号資産購入に至らない場合・虚偽・いたずら・重複・不正・同一データの複数回申込・入力データ不備・ハピタス以外からのお申込みと判定された場合・過去申し込み履歴(旧VCTRADEおよび旧TAOTAOの口座保有者、既にSBI VCトレード口座保有)のある方・広告経由の申込履歴が取れなかった場合 (JavaScript、Cookieが無効になっている場合等)※申込時のブラウザと、返信メール記載のURLを開く際のブラウザが異なる場合(メールアプリなどを起動した場合)は、対象外になりますのでご注意ください。・広告主にて不適切と判断した申込(理由についてはお答えできない場合もございます)・同一人物の申込・同一IPアドレス、同一のパソコン/スマートフォン等から複数回お申込・有効判定となる前に口座解約した場合・当広告主を過去利用したことがある方・紹介コードを用いた場合・ハピタス経由の申込の場合、広告主側で開催されているキャンペーンや特典が適用されるかにつきましては、広告主ページのご注意事項等をご確認ください。『アフィリエイト広告等のプログラムとの重複の場合、本プログラムのインセンティブまたは本キャンペーン特典の対象外となる場合があります。』といった記載、及び上記内容に類する記載がある場合は併用不可となります。【注意事項】※ハピタスポイントに関して、直接広告主様へお問合せする事を固く禁じます。直接広告主様へ問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント対象外並びに会員停止措置となる場合があります。※SNS(TwitterやLINE、Facebook、Instagram、ブログ等)での拡散は禁止となります。掲載が発覚した場合は対象外となります。またSBI VCトレードを紹介しているブログやSNSからお申込みいただいたユーザー様と判断された場合は、ポイント対象外となる場合がございますのでご注意ください。【お問い合わせに関して】・以下の調査受付期間を越えてのお問い合わせは一切お受けできません。予めご了承のうえ、お早目にハピタス上のお問い合わせフォームよりご連絡ください。・ポイントに関するお問い合わせの際は、氏名/メールアドレスも合わせてご連絡下さい。-----------<調査受付期間>「無効」判定の場合:判定結果が反映されてから30日以内通帳に「判定中」と記載されなかった場合:メールアドレス登録日から30日以内-----------2023/02/24 07:32 〜 2023/11/09 12:59 のポイント対象条件はこちら【ポイント獲得条件】販売所(現物)で10万円以上の暗号資産購入完了(メールアドレス登録から30日以内)※同一世帯のお申し込みも対象となります。【ポイント却下条件】・他取引形態・サービスでの購入数量はカウント(販売所(現物)のみでの購入数量を対象)・ポイント付与前に、全額出金(出庫)/アカウント解約をした場合・メールアドレス登録から30日以内に販売所で10万円以上の暗号資産購入に至らない場合・虚偽・いたずら・重複・不正・同一データの複数回申込・入力データ不備・ハピタス以外からのお申込みと判定された場合・過去申し込み履歴(旧VCTRADEおよび旧TAOTAOの口座保有者、既にSBI VCトレード口座保有)のある方・広告経由の申込履歴が取れなかった場合 (JavaScript、Cookieが無効になっている場合等)※申込時のブラウザと、返信メール記載のURLを開く際のブラウザが異なる場合(メールアプリなどを起動した場合)は、対象外になりますのでご注意ください。・広告主にて不適切と判断した申込(理由についてはお答えできない場合もございます)・同一人物の申込・同一IPアドレス、同一のパソコン/スマートフォン等から複数回お申込・有効判定となる前に口座解約した場合・当広告主を過去利用したことがある方・ハピタス経由の申込の場合、広告主側で開催されているキャンペーンや特典が適用されるかにつきましては、広告主ページのご注意事項等をご確認ください。『アフィリエイト広告等のプログラムとの重複の場合、本プログラムのインセンティブまたは本キャンペーン特典の対象外となる場合があります。』といった記載、及び上記内容に類する記載がある場合は併用不可となります。【注意事項】※ハピタスポイントに関して、直接広告主様へお問合せする事を固く禁じます。直接広告主様へ問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント対象外並びに会員停止措置となる場合があります。※SNS(TwitterやLINE、Facebook、Instagram、ブログ等)での拡散は禁止となります。掲載が発覚した場合は対象外となります。またSBI VCトレードを紹介しているブログやSNSからお申込みいただいたユーザー様と判断された場合は、ポイント対象外となる場合がございますのでご注意ください。【お問い合わせに関して】・以下の調査受付期間を越えてのお問い合わせは一切お受けできません。予めご了承のうえ、お早目にハピタス上のお問い合わせフォームよりご連絡ください。・ポイントに関するお問い合わせの際は、氏名/メールアドレスも合わせてご連絡下さい。-----------<調査受付期間>「無効」判定の場合:判定結果が反映されてから45日以内通帳に「判定中」と記載されなかった場合:メールアドレス登録日から45日以内-----------

スポンサーリンク

「SBI VCトレード」の利用者レビュー

ポイ活イズム
ポイ活イズム
以下はハピタス、モッピー、げん玉、ポイントタウン、ポイントインカム、ちょびリッチ、ワラウでのそれぞれの利用者レビュー掲載情報になります(※それぞれをタップ、またはクリックすると表示されます)
※2024年4月18日更新
ハピタスモッピーげん玉ポイントタウンポイントインカムちょびリッチワラウ
利用者
利用者
暗号資産取引は初心者なのでこれからですね。取引画面等はさすが暗号資産だと思いました。
利用者
利用者
利用者
利用者
利用者
利用者
自分がどれだけ利益を得ているかわかりやすかったです。初心者の方はもう少し練習したほうがいいと思います
利用者
利用者
リップルの売却・購入にはお勧めだがビットコインは取引量が少なく、売買には向かないかも。一方、セキュリティは高そうであり、保管目的・分散保管といった需要には向いている。
利用者
利用者
私の時は、キャンペーンで7,600ポイントでした。2020/10/7に申し込み、ポイント付与されたのが2020/12/1だったので、割とスムーズだったと思います。ポイント付与されたので、出金しようとしたところ、日本円の出金は電話で出金口座の登録依頼をしなければならず大変面倒。暗号資産のまま出金する仕組みはまだ提供されておらず不可なところが残念。
利用者
利用者
利用者
利用者
販売所でビットコインを購入しましたが、コストが低く簡単に購入できました。ただ、出金口座の登録が電話後の郵送のみに変更になったので注意が必要です。
利用者
利用者
6000ポイント追加されました。ありがとうございました。
利用者
利用者
SBI系の銀行口座も証券口座も日頃から利用しているのですが、広告で暗号資産の口座もあることを知って早速開設しました。手続きが簡単且つスムーズですぐに口座開設できました。グループであるSBI住信ネット銀行であれば即時決済ができますし、入出金手数料がかからない点は魅力的です。仮に前述銀行を持っていなくても他社と比較しても出金手数料が145円と安いです。(他社には500円近いところもあります)取扱銘柄が現状では少ないのが残念ですが、他では珍しい少額での暗号資産取引に対応しています。また、レンディングにも対応しているのも面白いです。スマホやタブレットでの操作も直感的に使いやすく、取扱銘柄の少なさと少額での対応などから、初めて暗号資産に触れるという人にも他社よりオススメできます。
利用者
利用者
有名なSBIグループの会社なので、安心して利用することができました。申し込み時の、HPの環境もよく、ストレスが全くない状態で登録することができました。このサイトに限らず、本人確認書類の提出が、スマホ上でスイスイできるので、便利だなあと思います。申し込み時(ほかの類似サービスでもそうだと思いますが)、勤務先や年収、投資経験、資産状況などをヒアリングされたと思います。口座開設は無料でできるので、気軽に利用してみて、よいのではないかと思います。申し込み後、スターターキットのような案内が、簡易書留(はっきりとは覚えていません)などの、対面受取のスタイルで届いたため、安心できました。機会があれば友人にもおすすめしたいです。
利用者
利用者
最近話題の仮想通貨について関心があり、ネット証券最大手のSBI証券グループであるSBI VCトレードの仮想通貨取引サービスを利用利用と思い、口座開設してみました。 専用のアプリはとても見やすいし、使いやすいです。入金も簡単にできます。取り扱い仮想通貨銘柄もたくさんあります。 本人確認の手続きはスマホで完結します。承認もスムーズでした。 やはり大手さんのサービスなのできめ細やかなところまで丁寧に対応されていますね。 これからどんどん取引していこうと思っています。 安心でき、便利なサービスのため、もし仮想通貨に関心があるという友人や家族などがいたらSBI VCトレードを紹介しようと思っております。
利用者
利用者
口座の開設はマイナンバーカードがあれば簡単でした。審査は数日で完了しました。最初は、簡単モードというものがあるのに気付かず、わけがわかりませんでした。簡単モードにしたら、感覚的にできるようになりました。元々XRPの交換券配布のために開設したため、それをいつ、どのように日本円に交換するかという事で、悩みました。操作の仕方がわからず放置している間に、見る見る間に下がって半分以下になってしまいました笑、ビットコインとかなら良かったのかと思いましたが、他の通過も同様に下落していたので、同期する物なのかな?という印象です。元々SBI証券、SBIのネット銀行を使っているので、VCトレード自体は信頼できる会社だと思っています。仮想通貨を持つなら間違いない選択肢ではないでしょうか。
利用者
利用者
暗号資産はなかなかハードルが高いので、今までチャレンジできずにいましたが、口座開設だけでもと思い、今回の開設に至りました。 口座開設自体はネット上のみで大変簡単に行えました。本人確認も、スマホで運転免許証の写真を撮って送るだけでした。2、3日程度で本人確認が完了しました。(開設完了のお知らせはメールで来ました) 住信SBIネット銀行やSBI証券をもともと持っていたので、暗号資産の口座でも比較的安心して持つことができています。やはりSBIという大手ブランドは、私にとっては安心感がありました。専用のアプリのダウンロードも無料ですし、アプリの画面操作もわかりやすいので今後取引にもチャレンジしていこうと思います。 口座開設だけしてみて、合う•合わないは実際体験してみてから決めるのもアリだと感じています。
利用者
利用者
資産運用で株式や投資信託をメインで運用していましたが仮想通貨も試してみようと思い大手のネット証券会社のSBIという事で安心して取り引きできると思い口座開設しました。 口座開設の時に郵送や対面での手続きは一切無くてスマホから登録情報を入力してマイナンバーカードの画像を撮影するだけで申し込みが完了し、数日後には手続きが終了して取引出来るようになりスピーディで驚きました。 取引もスマホアプリから簡単にする事が出来て気軽に試せました。 入出金も普段使ってる銀行からリアルタイムでする事ができたので不便無く入出金出来ました。 仮想通貨は初心者なのでまだ探り探りですがこれからもSBI VCトレードで続けてみたいと思います。
利用者
利用者
仮想通貨の取引を始めようと思い、株取引でも利用していたSBIで口座を開設しました。仮想通貨の取引は初めてであり、独自に勉強しながらの取引でしたが、SBI VCトレードでは初心者向けに簡素化された画面で取引できるモードがあったのでハードルが低かったです。他の仮想通貨のツールは画面が非常に難解で使いづらいものが多い印象でしたが、その点でSBI VCトレードの使いやすさは大きなメリットです。また、住信ネット銀行を通じて出金する場合は手数料を最小限に抑えることができるため、住信SBIネット銀行の口座を開設されている方はお得に取引できます。手数料が高くつくサービスが多い中でSBI VCトレードをおすすめできる理由です。
利用者
利用者
はじめての暗号資産トレードで難しいだろうなあと思っていましたが、画面を見てやはり難しいなと思いました。 ログイン後の画面が複雑で、どの画面を見れば取引ができるのか、手持ちの資産がどうなっているのか分かりづらいなあと思いました。画面をわかりやすくしていただけたら嬉しいです。 ただ、暗号資産を勉強する機会にもなり、新しい知見を広げるきっかけになって良かったです。 セキュリティ面は大手のSBIが運営しているということで安心して使うことができているなあと思い、安心して使えています。 また、操作が分からないときの窓口がしっかりしていて、対応も親切で良いです。わからないことはいろいろ聞いて、機能を使いこなせるようにして、取引を楽しんでいきたいです。
利用者
利用者
仮想通貨の取引のために口座を開設しました。 基本的にはアプリでの取引になりますが、アプリのUIが見やすくレバレッジ取引、現物取引も分かりやすくボタンになっているため間違ってレバレッジをかけてしまうということもなくとても使いやすいです。また6月の下旬からは取引所による取引も開始される予定なので板読みをしながら少ないスプレッドでの取引も可能になる予定です。 仮想通貨は初めてで難しいそうなイメージを持っていた為に不安もあったのですが、実際に始めてみるととても簡単でこれで買えてるの?というくらいあっさり購入することが出来ました。 私の使い方では頻繁に取引するわけではないのですが仮想通貨の変動も見やすく定期的にチェックしています。
利用者
利用者
口座開設だけでポイント貰えるのでオススメです!三井住友カード使用中なので仮想通貨を貰えるキャンペーンも重なって開設しました。 FXなども高い報酬ですがこちらは持ち出し0でポイント頂けるのでリスク負いたくない方には特にいいかと思います。まだ使用できてないので内部評価はできないですが、クレジットカードの使用額に応じてこちらで仮想通貨頂けるので三井住友カードお持ちの方でまだエントリーしてない方は早めに手続きした方がいいかと思います!認定もとても早く他のクレジットカードはまだ判定中ですがこちらは既に認定反映されています。タダで頂ける仮想通貨ならBTCなど触ったことない方でも始めやすいのではないかと思いました!
利用者
利用者
私がこの度、SBIVCトレードに申し込みしたきっかけと致しまして、私はこのコロナ状況下となり、おうち時間が増えたことや、将来に不安を感じるようになり、資産運用に興味をもっていました。そこで日々の生活の中で資産運用をどうしようかと常日頃から、考えていました。そんな中、今回のSBIVCトレードの広告をみて、SBIという点がなじみがあり、安心できると思い今回、SBIVCトレードの広告を利用する事となりました。ネットからの申し込みで手続きが不安な面はありましたが、そこまで迷ったり、困ったりする事なく、無事に手続きを終える事ができました。今後も使い方の把握に努め、コロナ状況下のおうち時間をつかい、有効資産運用を行いたいと思いました。
利用者
利用者
最近下がり気味の仮想通貨ですが、 お試し感覚で口座を開いてみました。 SBI VCはSBIネット銀行とヒモ付で簡単に登録もでき、 登録も簡単でした。 取引サイトも初心者向けのシンプルなモードと ヘビーユーザー向けのトレーダーモードがあり 初心者にもやさしいと思いました。 いきなり大きい金額の取引だと正直しんどい(ビビリなので)ので メジャーな仮想通貨を少額ずつ積み立てて行こうと思っています。 手数料も他と比べるとお安めなので、チョコチョコ入れられるのも 自分的には楽な気がしますね。 そして、長期向けに貸コインなるシステムがあるみたいなので じっくりのんびり仮想通貨の行方を見守っていきたいですね。
利用者
利用者
かねてより投資信託などでSBI証券の口座を利用しており、信頼度が高かったため利用しました。個人的に暗号資産などについてはまだよくわかっていない部分も多く、そのため口座開設やサービス利用には不安が大きく感じられます。しかし、これまで株式取引や投資信託で業界大手であるSBI証券については名前を知っており、そのためあまり抵抗感なく口座開設について検討することができました。実際に手続きを進めていくとサイトの案内も親切でわかりやすく、やはり業界大手であることが大きいと感じられました。これまで他の暗号資産やFXなどの口座開設を経験したこともありますが、個人情報の送信などもあるためやはりサイトの案内のわかりやすさや信頼性は重要だと感じています。そういった意味でSBI VCトレードは不信感を抱くことなく実際の口座開設まで完了させることができたと思います。
利用者
利用者
暗号資産はFXと異なり、将来を見越したインフレ資産になるではないかと思い、取引所を探していました。 なかでもSBI VCトレードは、手数料が業界最低水準で、アプリでの操作性に評判が良かったので、ここに決めて利用することにしました。 初めはドキドキしながら暗号資産を購入し始めましたが、チャートの見方に慣れてくると、少しずつ買い時や売り時がわかるようになり、今では徐々に利益も出始めています。 ただリスクは他の投資と比べてもかなり高く、株と異なり、どのように値段が動くのかが読みずらいです。またボラティリティが非常に高く、一日単位でも10%以上の値動きがあるので、まずは少しずつ投資するのが良いと思います。最近はアルトコインにも手を出し始めており、こちらのほうが奥深くて面白いです。
利用者
利用者
すごい。 SBIと名のつくシリーズ、 つまりSBI〇〇のひとつ。 ・SBI証券 ・SBI FXトレード ・SBI VCトレード このうちの3つ目、 あまり知名度が無いと思われる 「VCトレード」。 お問い合わせ対応が本当にスムーズ。 もちろん内容は 「SBIVCトレード」そのものについて質問しました。 質問への回答が早い、早い。 ものすごく早いです。 その上、丁寧。 さらに…、わかりやすい。 簡潔に返信してくれます。 なので、 こちらも質問を次々にすることができます。 ちゃんとYes/Noをはっきり答えてくれるので、 なんだかもう本当に 面倒臭いマニュアル臭い長ったらしい回答が 一切無い です。 トレードはお問い合わせがやっぱり肝。 何かあったときに対応してもらえる。 VCトレードは中でもちゃんと答えてくれる。 はっきり、きっぱり、わかりやすい。 サポート充分のトレードなら、 ぜひVCトレードを。
利用者
利用者
そろそろ暗号資産の取引をしてみたいなぁと思いつつ、どこで口座開設しようかあれこれ迷っていました。暗号資産は証拠がなく、仕組みもちょっと難解な為、始めるのはちょっと不安でした。 選択にあたり何を基準にすれば良いのかわからず、色々調べてみて、最終的に、現在SBI証券を利用していることもあり、同じSBIグループであれば安心感があるかなと感じて、こちらを選んでみました。 開設時の案内はとても丁寧で初心者にもわかりやすかったです。 開設後、早速ログインしてみましたが、表示が細かく初心者には慣れるまで取り扱いが少し真坂しそうな感じはしました。細かい分、色々な機能がありそうなので、一つ一つの機能をゆっくりみながら使ってみたいと思います。
利用者
利用者
仮想通貨のきっかけの口座開設を行いました。 SBI VCなので、比較的に手数料も安く抑えられているのでは無いかと考えます。 使用したアプリの感じでは、初めての仮想通貨口座開設なので、いいも悪いもは現段階では判断ができません。 ほとんど少額のでは開始となるため、リターンとしては望めないとは考えています。 これから、ドル均等法のように、少額の積立で資金をふやすていければと考えています。 スマホにアプリをいれて何日かに一回ほど確認しています。 現在は、投資額にたいして、マイナスとなっていますので、長期的に積立をと考えています。 いろいろな通貨があり、現状どの通貨がいいのかは、判断できていない状態です。
利用者
利用者
仮想通貨の取引所の口座を開設したいと思い、もともとSBI証券、SBI銀行を使っていた為、それに合わせてSBI VCトレードの口座を開設しました。 アプリがとてもシンプルで、直感的に操作できるのがわかりやすくて、とても気に入りました。 さすが、大手企業といった感じです。 取り扱いしている仮想通貨の種類が、多いか少ないかは分かりませんが、初心者が練習する分には十分な種類だと思いました。 売買以外にも、積立や、貸コインといったものもあるようで、今後はこちらも勉強して、チャレンジしてみたいと思いました。 手数料について、スプレッド以外の取引手数料、入金手数料、送金手数料、出金手数料が無料の為とてもおすすめです。
非公開
非公開
利用者
利用者
暗号資産に興味があったので本案件を利用させて頂きました。 口座開設後にさっそく使ってみましたところ、最初に販売所のみ取引する事ができるシンプルモードからスタートするようです。株取引でお馴染の「板取引」(=取引所画面)はシンプルモードのサイドパネルから「トレーダーモード」を選ぶとできるようになります。 ちなみにトレーダーモードは取引所(板取引)画面の隣に販売所画面が並んで表示されているので、スピード感を以てトレードできるのでユーザーフレンドリーです。 こういう痒いところに手が届く仕様はさすがSBIグループだな、と感心しました。 今後も末永く利用させて頂きます。
利用者
利用者
暗号資産初登録です。口座開設のみでポイントがいただけました。開設後にさらに1500円分の暗号資産もいただけました。無料でもらえた暗号資産ですが時期が悪く目減りしていますがこれからの期待が大きいです。ちょっとづつ増やしていきたいと思っています。目的の一つは株主優待でもらえた暗号資産の受け取り口座に使うことです。今後価格が上がるのに期待しています。
利用者
利用者
最近何かと話題の暗号資産ですが 初めて利用する際は実績のある場所がいいなと考えておりました。 他にも暗号資産取引所は数あれど なかなか株取引なども含めた実績のある会社が運営しているところは少ないのではないでしょうか。 SBI VCはそこらへんが安心できます。 私が知らないだけで他の会社も他の金融資産に実績があるのかもしれませんが SBIの名前はそれだけ安心感がありますね。 登録もスムーズで口座開設までも早かったです。
利用者
利用者
vcトレードは、暗号資産(仮想通貨)を気軽にトレードできるサービスです。口座開設も口座維持も手数料は無料で、さらに取引手数料なども手数料が不要です。私はビットコインなどの仮想通貨で、FXのようなトレードをしてみたかったので、口座開設しました。登録は難しくなく、きちんと本人確認さえできれば問題なく口座を作れますよ。
利用者
利用者
今日の日本のネット証券の先駆け的か存在のSBI証券の子会社になるのかな。SBIVCトレードは仮想通貨の売買が出来る口座です。仮想通貨が何か分からなくて怖い方も見えるかもしれませんが、デジタルの金と思えば、わかりやすいかも。投資はあくまでも自己責任ですが、買いたい時に口座がないなんてことが無いよう、一つは口座を持っておいてもいいと思います。
利用者
利用者
各種取引手数料が無料(口座開設手数料、口座維持手数料、取引手数料、ロスカット手数料、入金手数料、入出庫手数料)、など全て無料で利用でき、約100円からの少額お取引が可能、スプレッドは業界最狭水準、現物の預かり残高を担保にレバレッジのお取引が可能である、SBI VCトレドの近畿口座を開設するだけで、実質40日で認証されてポイントがもらえました。
利用者
利用者
証券関係で楽天に次ぐ有名どころのsbiがやってる仮想通貨です。 いろいろな仮想通貨サイトを使ったのですが、手数料とスプレッドではトップクラスによいです。 いろんな比較サイトでは、ビットフライヤーが、1番と、書いてありますが、あそこは手数料高いし、スプレッドは小さいとありますがめちゃくちゃ広いです。 その点、ここは手数料などの面でも安心です
利用者
利用者
口座開設がネットで免許証や健康保険証で簡単にできました。その後郵便書留でパスワードが届き、数日で始めることができました。普段から、SBI証券などを使っているのでSBIが運営しているならという安心感がありました。入金も無料で簡単にでき数千円から始められるのでおこづかいから少しずつ買っていくのもいいかなと思いました。
利用者
利用者
初心者でも分かりやすかったです。暗号資産を始めたい方にはおすすめです。
利用者
利用者
とってもオススメです。 損失は少しありますが、ポイントでガッツリ入ってくるので、大変お得です。 初心者でも安心してできました。
利用者
利用者
シバイブコインを買いたくて登録しました。柴犬可愛すぎて、けれど飼うのが難しいのでせめてシバイヌコインでも買って我慢しようと思います。
利用者
利用者
SBIが運営しているサービスです?? だから、安心感があります。 皆さんにもお勧めのサービスです??
利用者
利用者
シバイブコインを買いたくて登録しました。柴犬可愛すぎて、けれど飼うのが難しいのでせめてシバイヌコインでも買って我慢しようと思います。
利用者
利用者
SBIが運営しているサービスです?? だから、安心感があります。 皆さんにもお勧めのサービスです??

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

  • この記事を書いた人

ポイ活イズム

悩みと疑問を解決する方法を考える

-FX・暗号資産・先物取引