ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

車買取査定の相場と価格の決まり方-少しでも高く売るための注意点-

更新日:

車買取査定の相場と価格の決まり方-少しでも高く売るために注意点-

車買取り査定で高く売るためのポイントは、何よりもまず「高く買い取ってくれる買取業者を見つけること」が大切です。

中古車の買取価格は、主に「相場」で決定します。

相場が高い車ほど高額で買い取ってもらえる可能性があり、相場が低い車ほど安くなります。

もちろん車両ごとに高く売るための工夫を行うことは大切ですが、根本的に持っている価値を最大限に生かすのが目的です。

元々持っている価値を最大限に高めるための工夫は有効ですが、工夫によって元々持っている価値以上に高めることはできません。

しかし、車両ごとに相場は設定されているものの、必ずしもその相場が最大値とは限りません。

相場が100万円の車は、どれだけ努力しても100万円の価値を超えることができないわけではなく、あくまでも「平均値が100万円」という状態に過ぎません。

なので、1万円の価値しかない車であっても、199万円の価値を持つ車もあるということです。

スポンサーリンク

車買取価格の決まり方-相場は価格の平均値

中古車の買取価格が相場に左右されるということはすでに書いている通りですが、相場はオークション価格の平均値であると考えて問題ありません。

中古車業者が主に利用するオークションは、いわゆる業者が仕入れをする場です。

ここで、もし100万円の車を購入した場合は、その価格に販売店の利益や経費などを上乗せした価格(200万円程度)で販売されることになります。

その時々に応じて平均落札価格は変動し、その度に相場も変動している可能性が高いです。

しかし、実際には微々たる変動は一般ユーザーに反映される以前に吸収されてしまうため、大きな変動が起こるまで相場が変動していないような認識になることがほとんどです。

場合によっては、買取業者は安く仕入れられるようになっているにもかかわらず、販売価格は変わらないということもあります。

そういった状況が積み重なっていき、実績としてカウントされ、それらの要素も込めながら相場が決定します。

メーカー由来の大きな問題(リコールなど)が発覚した場合は、一気に価値が下がってしまうこともありますが、そういったことがなければある程度は安定した価格帯で価値が維持されていくことになります。

ただし、いかに人気がある車両だとしても、年式が古くなるにつれて相場は下がっていき、一定の年数を超えると価値がなくなってしまいます。

車買取の査定-高く売るための注意点-

車を高く売るための具体的な注意点に関してですが、要は、多くの人が見て、”欲しい”と思えるかどうかが重要です。

車に関する専門的な知識を持っている人ならば、いかに見た目が悪い車でも本質的な価値を見抜いて判断することができます。

もちろん、具体的な価格までを想定できるかどうかは別の話ですが、知識があったからといって価値を判断できるとも限りません。

たとえば、見た目はボロボロの状態でも内部(エンジンなど)がトップランクのものに換装(載せ替え)されているというような状況であれば、車種単位の相場だけでは本質的な価値を判断することができなくなってしまいます。

特に、速く走ることを求めているユーザーからのニーズは大きく変わってくるので、特殊な相場で取引されることになります。

しかし、同じ車を見て知識のないユーザーが同じような魅力を感じることはまずありえないため、専門的な知識を持っているユーザーが現れるまで在庫が残り続けてしまう可能性が高くなります。

いつ売れるのかもわからない在庫を抱えることは販売店として大きなリスクを背負うことにもなり、できる限り早く売れる商品をそろえることを優先します。

ということは、誰が見ても価値を判断できる車ほど人気が高まるため、このコンセプトに合致している車ほど高く取引されやすくなります。

どれほど素晴らしいカスタマイズを施していようとも、一切改造をしていないノーマル状態の車の方がニーズは多く、購入希望者が現れる可能性が高くなります。

1台当たりの販売価格で見れば、古チューンカーの方が価格が高くなる可能性がありますが、利益を得られる機会で見ると大衆向けの車の方が価格は高くなる可能性があるということです。

売る車はなるべくノーマルな状態に近づけた方が高く評価される可能性が高くなるのですが、もしもそれが難しい場合には「純正パーツを付属する」などの方法で対応できる可能性もあります。

必ずしも同じ価値になると言う保証はありませんが、改造車のような偏った評価しか得られない状態の車よりは高く売れる可能性があります。

そのほか、洗車などをして見た目を良くすることで高く売れる可能性がありますが、それもこれも「高く買ってくれる業者を利用する」という前提に立っています。

同じ状態でも買取業者によっては50万円と100万円ほどの違いが出ることもあるので、買取業者選びが重要になります。

スポンサーリンク

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-
-,

Copyright© サカエルゾ〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.