ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

体験レポート 美容整形

大塚美容形成外科でのフォーエバーブリリアント埋没法の体験レビュー

更新日:

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

フォーエバーブリリアント埋没法とは

フォーエバーブリリアント埋没法とは、二重まぶたを維持するために行われる大塚美容形成外科における特殊な施術です。

施術の方法は、まぶたに糸を通して持ち上げることで二重まぶたを作ります。

糸の通し方や結び方が特殊のため、他の美容形成外科で行う埋没法よりもとれにくい構造になっていて、持続期間はほぼ半永久的に二重まぶたを維持できます。

メスを入れる手術ではありません。施術後の抜糸がないので、当日退院できます。

フォーエバーブリリアント埋没法は、こんなひとにおすすめ

■メスを使わずに二重にしたい人

■1回の施術でできるだけ取れない方法を選びたい人

■以前に埋没法をして取れてしまったことがある人

■二重を長持ちさせたい人

■流行のパッチリした二重にしたい人

■たるんだ上まぶたを解消したい人

スポンサーリンク

フォーエバーブリリアント埋没法の特徴

二重の幅や長さを調節できる

目頭・目尻を広げたり、目尻を狭くしたり、目頭から目尻まで並行二重にしたいなど、二重の幅や長さを指定することができます。

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

特許を取得した特殊な糸で施術時間は約20分

からまりにくい心臓外科用の糸を使います。

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

上の写真がフォーエバーブリリアント埋没法で使う糸です。

下の写真が一般的な美容外科で使われている糸です。

フォーエバーブリリアント埋没法は、複雑な結び方や通し方をするためにうねりの少ない糸を使用します。

保証期間は5年

施術後、5年以内に二重まぶたが取れてしまった場合は無料で再手術ができます。

「フォーエバーブリリアント埋没法」症例写真一覧

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

アイプチを続けることは危険

専用の接着剤を使って簡単に二重まぶたを作ってしまうアイプチですが、これを長く続けていると思わぬトラブルに巻き込まれる危険性があります。

やはり、もともと顔に付けるような代物ではない接着剤をまぶたに付けてしまうわけなので、どう考えても、かぶれないわけがありません。

一応、顔に付けても大丈夫なように作られてはいるのでしょうが、決して長い期間使用できるようなものではないです。

しかも、毎日手探りでアイプチをしていれば、毎回違う場所に二重のラインができてしまいます。

一度付いた線はなかなか元に戻すことはできません。

「フォーエバーブリリアント埋没法」体験レビュー

小さい頃から腫れぼったい目だったので、よく大人からは眠たいかと言われることが多くてコンプレックスに感じていました。

思春期になってからは、可愛いと言われる女の子はぱっちりした二重(ふたえ)の子ばかりで、うらやましいと感じていました。

高校生になってからは軽い化粧を楽しむようになって、アイプチの存在を知るようになりました。

休日には、アイプチをして綺麗な二重(ふたえ)になった状態で遊んでいるのに、途中でアイプチは外れてしまうことがあって片目だけ一重になってしまうこともありました。

ただ二重にすると自分の顔だちが結構可愛くなることを知ってからは、大人になったら絶対に整形しようと考えていました。

そこで社会人になって自分で自由にできるお金を稼げるようになってからは、すぐに整形をしたいと考えて、様々な美容クリニックの情報を集めるようになりました。

ただ整形をしたいと思っていても、顔にメスを入れるのは怖さがあって、もし失敗して顔に傷が残ってしまったらどうしようと悩みました。

それでも自分の腫れぼったい目を見てしまうと、やはり整形をしたいという気持ちがわいてきてしまい、メスを使わずに二重にする方法はないだろうかと考えるようになりました。

そんなとき、事前に美容クリニックを調べていて、大塚美容形成外科でフォーエバーブリリアント埋没法(実績数多数!口コミサイトNo.1継続中の大塚美容の二重埋没法)という二重(ふたえ)にする手術方法があることを知り、興味を持ちました。

問合せをしたところ、カウンセリングを行ってくれるということになったので、申し込むことにしました。

医師からどんな目にしたいのかと尋ねられて、憧れていた女優さんの名前をあげました。

そして、私の目の形とか上まぶたの厚みなどを調べて、この目であればフォーエバーブリリアント埋没法が可能だと教えてもらいました。

フォーエバーブリリアント埋没法は、医療用の糸と針を使って施術を行うので、メスを使わずに自然なまぶたを形作ることができるということでした。

実際に見せてもらった糸は、心臓外科の手術を使うときに使用される細い糸で、これならば丈夫だということがわかりました。

今までフォーエバーブリリアント埋没法をしてきた患者さんの写真も見せてもらい、それが自然な二重になっていたので、これこそ私が求めていた手術法だと思って、手術の申し込みをすることにしました。

申し込みをした後もカウンセリングを行ったり、健康診断として体に問題がないかを念入りに確認してもらうことができました。

フォーエバーブリリアント埋没法を受けて良かった所は、とにかく施術の時間が短くて、医師の手際がとても良かったことです。

麻酔をしていたので痛みもありませんでしたが、両目の施術で20分ほどで終わったので驚きました。

しかも、手術をしたその日の夜に、洗顔をしても大丈夫だったので、翌日は会社に出社しても問題ありませんでした。

それに手術が終わって少しの間は目の周りが腫れた状態になっていましたが、夜になると腫れもおさまったので、自然な二重になることができました。

目が大きくなったように感じて、それだけで顔の印象が全く違うと感じました。

フォーエバーブリリアント埋没法で悪かった所は、最初の麻酔をするときに少し痛みを感じたところです。

目という敏感な部分ですから、他の部分よりも痛みを感じやすかったのかもしれません。

ただ麻酔の注射をした後は、ちゃんと麻酔が効いているので手術を受けた後も痛みが気になることはありませんでした。

フォーエバーブリリアント埋没法は5年間の保障がついていますが、その間にまぶたのラインがしっかりついていると思います。

自然な二重瞼を手に入れることができて満足しています。

スポンサーリンク

ランキングに参加中です♪応援クリックをいただけると
とても嬉しいです♪

人気ブログランキングへ

-体験レポート, 美容整形

Copyright© サカエルゾ〜 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.